Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Profile
  ドッグトレーナー
New Entries
Archives
Links
mobile
qrcode
Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
ご覧になりましたか?

 

 

ご覧になりましたか?

こちらの映画を。

 

数年前に「僕のワンダフルライフ」の続編です。

 

それぞれの想いがあると思いますが、

私は「僕のワンダフルライフ」は大号泣でした。

 

続編の「僕のワンダフルジャーニー」は、

一緒に観に行った人が始まって5分で号泣し、

ずっと鼻をすすりながら泣きながらも、泣いている本人も笑うものだから

集中できず・・・・笑

 

それでも最後はほっこりした気持ちになれました。

 

 

 

是非、お時間あるときに。

 

 

posted by: 矢島 陽子 | - | 13:03 | - | - |-
どこで使うか?

 

 

   

 

先日 あるお客様がこのような名言を私に下さいました。

 

 

「先生、お金と時間を使うなら今でしょ!!」と。

 

 

この一言をくれたのは、

3ヶ月の子犬を向かい入れたばかりの 

とても品のある素敵な飼主さんママさん。

こちらのお方は1頭目のワンちゃんを亡くされて、

新しいワンちゃんを向かい入れたばかりの飼い主さんです。

 

 

思い起こせば、私と先代犬のワンちゃんとの出会いは彼女が8ヶ月位でした。

とても元気が良く、そして何事にも意欲的で

賢すぎる位賢い可愛いワンちゃん。

家の中での彼女は100点満点。

しかし、お外に一歩出ると、そこは彼女の本能をくすぐる物ばかり。

 

 

子供の頃から長年犬との生活を送って来ていた飼主さんでしたが、

より本能的な犬種の特徴を持つ彼女と

どの様に向かい合ったら良いかを悩み、

レッスンを始め、お互いが自信をもって何処にでもお出掛けが

出来る様になるまでには、それなりの時間を要した経験をお持ちの方です。

 

 

大変有難い事ではありますが、

2代に渡りお付き合いをさせて頂く事になり、

2頭目のワンコは、

犬の成長の一番重要な時期に、大切なポイントを掴んで

しつけをスタートさせたい。

 

 

先代犬の経験から、ご自身が学んだ一言がこの名言に繋がった訳です。

 

 

しつけをスタートさせるのは

やっぱり早い方がいい。

 

なぜなら、ワンコにとって大切な時期の成長は

めちゃくちゃ早く

ピューーーーーーーーっと一瞬で通り過ぎちゃうのです。

 

 

レッスン料を頂くトレーナーとしては、

なかなか言いづらい一言だったりしますが

このベテラン飼主ママの一言にノックアウトされました。

 

 

時間もお金も労力も。

 

そうですね、どうせ使うなら今でしょ!!

 

 

posted by: 矢島 陽子 | - | 11:30 | - | - |-
どろぼう犬

 

 

 

奇跡?の一枚!?

 

レッスン中・・・姿を隠したと思ったら・・・

 

 

じゃがいもを持ってきた TiTi(ティティ)姫。

 

 

 

なんて

可愛いのだろう。

 

 

 

飼い主のママさんも私も大爆笑。

 

心が優しく 柔らかくなる。

 

犬って最高よね!!

 

 

こういういたずら(titiはいたずらと思ってないけど)を

笑ってもらえるママを飼い主に持ったワンコは、

幸せだろうな〜

とつくづく思う。

 

 

 

posted by: 矢島 陽子 | - | 17:52 | - | - |-
大阪でのお仕事

 

 

2019 ・ 5月5日・6日

大阪 京セラドームで今年もイベント講師を務めさせて頂きました。

私はK9Game 体験会を行いました。

 

 

こちら京セラドームでのイベント講師をしてから

毎年、参加してくださる

熱心な飼い主さんたち。

 

 

参加する事に戸惑いながらも

レッスンを終えたプードルさんとお父さん。

「しつけって、こんなに楽しいものだったと知らなかったよ。」

「うちの子が、こんなに出来るとは思わなかったよ。」

「姉ちゃん、また来てや〜」

こんな素敵な言葉を頂きました。

 

 

飼い主さんも、ワンコも

お互いに向かい合う時間に満足し、

イベントブースから退場していく姿に

私は元気を貰う。

 

 

シェリちゃん & 私

 

時間をかけながら

お互いの関係が深まっていく様子を

毎年見させて頂ける事に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by: 矢島 陽子 | - | 19:19 | - | - |-
宮代町役場でしつけ方教室開催しました。

2019 1・26宮代町役場主催、しつけ教室の講師のお仕事です。

 

今年もご依頼頂きました、宮代町役場での教室。

暖房完備の体育館の中でのお教室です。

 

本日はケーブルテレビ J・COMさんの取材も入っての講義となりましたが、

私は、いつもの通りのマイペースで行います。

 

こちらは、教室の情報を宮代町役場さんのHPに掲載されています。

http://www.town.miyashiro.lg.jp/0000010975.html

 

 

犬のしつけって なんだろう?

愛情を持って可愛がっていればいいの?

𠮟っちゃだめなの?

 

 

 

しつけ教室に通うのも、

トレーナーに自宅に来て貰うのも

ちょっとハードルが高かったりすると思う。

 

「しつけ の はじめ の いっぽ 」

 

最初の一歩を踏み出すには

しつけ教室はきっと良い!!

 

犬の成長で大切な時期はほんの今しかないけれど、

悩んでいるなら

この様な市町村主催の教室をご利用ください。

 

 

posted by: 矢島 陽子 | - | 00:00 | - | - |-
吉川市役所でしつけ方教室 講師のお仕事に行ってきました。

12月8日 PM1:00〜3:00

 

今年もご依頼を受けました。

吉川市役所 屋内での「しつけ方」教室です。

 

 

 写真なんかボケちゃってる・・・・(笑)

 

 

 

市役所の中でのお教室は、飼い主さんもワンちゃんも

天候に左右されず、落ち着いた環境でご受講いただけます!!

 

本日も楽しく講義&実技です♪

 

 

 

人と生活する上で ワンコには心を育む大切な時期がある。

 

その大切なポイント満載の期間は、

ワンコの人生の中で本当に一瞬だったりするから、

厄介。

 

 

私は、飼い主さんへ伝える。

 

飼い主さんは 

大切なポイントお家に持って帰って

ワンコに伝える。

 

 

ワンコの人生は飼い主さんの想いで変わります。

 

そして

飼い主さんのドッグライフ自身も

あなたの想いで変わります。

 

 

posted by: 矢島 陽子 | - | 16:53 | - | - |-
春日部市市役所主催 ウィングハットでしつけ教室開催

2018. 11/23 

春日部市市役所 環境課主催 ウィングハットにて

しつけ方教室の講師のお仕事です。

 

 

あおぞら教室〜、

気持ちい〜

 

けど

寒いのです。

 

 

 

 

 

今年も沢山の方にご参加頂きました。

お寒い中、ご参加頂きまして有難うございました。

 

お伝えした事、

ワンちゃんとの生活にお役に立てて頂けたら

幸いです。

 

 

 

 

 

posted by: 矢島 陽子 | - | 16:50 | - | - |-
こふくの先生

 

 

 

 

今日は こふくがお世話になっている獣医さんのお話です。

 

先生にお世話になって10年。

 

いつ行っても病院の待合室は一杯。

たま〜に、空いていると、

「ラッキー空いてる」と失礼ながら

スタッフさんに言ってしまうほど

かなりの確率で混雑をしています。

 

 

沢山のスタッフさんがいる訳でもなく、

最新式の機材が揃ってる(ごめんなさい、先生)???感じでもないのに

ここにくる飼い主さんはきっと先生のファンが多いんじゃないかな。

 

 

私は今まで誰々のファンです!!!と、声をあげて言ったのは

20代の後半に4?5年?ばかり、はまりにはまったスマップのキムタクさん。

トレーナーの友人と、関東ばかりか仙台、北海道と

スマップのコンサートに行きまくったことがあったりします。

キムタクさんファンから随分と時は経ちますが、

私は先生のファンでありまして、尊敬している獣医師の一人です。


 

 

こふくの病状や気持ちは勿論、飼い主の気持ちに寄り添い、

じっくり、ゆっくりと話に耳を傾けてくださる。

 

「なぜなに君」と言われる程、納得するまでの時間を要し、

沢山の質問をする私に、丁寧な説明と決して押し付けない提案を

しっかりくれる。

 

 

臆病なこふくへの診察も無理なく優しく行い、

おやつのプレゼントでお近づきになろうと試み続けてくれました。

 

時間はかかりましたが、

どんどんと病院が苦手になるのではなく

10年以上の時が経って先生からのギフトを口にすることが出来たこふく姫。

安心して診察室にいれるようになったのでしょうね。

 

 

 

病院へ足を運び、先生とお話するたびに

あぁ〜、

私もこういう姿勢でワンコと飼い主さんに寄り添える

ドッグトレーナーでありたいと思うのです。

 

 

 

先生には「ファンです!」とか「尊敬してます!」と

告白したことはありませんが、

言ったら困るだろうな〜(笑)。

 

 

 

 

さて、今日は「山の日」ってご存知ですか?

TVでも沢山の山番組が放送されていましたね。

私も 近いうちに 山登り、行こ〜っと。

 

 

 

posted by: 矢島 陽子 | - | 18:37 | - | - |-
しみじみ思う

 

人はなんで犬を飼うんだろう?

 

 

この子を迎いれよう!

そう決めて、犬を腕に抱えた瞬間から

すべての責任が飼い主の手にのしかかり、

そして

その犬の一生が飼い主によって決まる。

 

 

この犬を幸せにしなくては・・・

 

「散歩も沢山いってあげなくちゃ。」

「体に良い食事もなるべくあげたいし」

「いっぱい遊んであげなくちゃだし。」

「快適に過ごさせてあげたいし。」

「他人に迷惑にならないように育てなくては」

 

 

あれもこれもしてあげなくちゃ・・・

 

 

親バカと言われようが、

甘やかしすぎといわれようが、

この犬を幸せにしたい。

そう思って犬との時間を何年も過ごしてきたけれど、

私自身があたりまえの事実に

初めて気づいて驚いた。

 

 

 

 

リビングでくつろぐ時間の中に、

犬が静かにそっと寄り添い続けてくれる幸せ。

 

ベッドで犬と一緒に寝れる幸せ。

 

帰宅後、大喜びで自分を迎えてくれる幸せ。

 

ドライブを一緒に楽しむ幸せ。

 

旅行に一緒に行く幸せ。

 

お散歩をお共して貰える幸せ。

 

遊んで貰える幸せ。

 

大笑いできる幸せ。

 

満足した寝顔を見せて貰える幸せ。

 

いつもそばに居て貰える幸せ。

 

共に笑顔でいれる幸せ。

 

 

犬と共に過ごし、

心から幸せに感じる時間は尽きない。

 

 

 

 

 

そう。

幸福にしてもらっていたのは私だった。

 

 

 

 

 

私が遊んで欲しくてお誘いすれば、いつでも遊んでくれる。

散歩に誘えば喜んでお共してくれる。

旅行に、ドライブに、買い物に

愛犬に一緒に行って貰っていたのは

全て私なんだ。

 

 

 

自分の満たされる時間の為に、

人(私)は犬を飼い、

人(私)は犬と暮らす。

 

 

 

私は、いつでも、どんな時でも

こふくに共に過ごして貰っていた。

 

 

 

今更

この当たり前の事に気づき、

改めて愛犬への感謝の気持ちで

胸がいっぱいになった。

 

 

 

 

暑くて余計な事をかんがえすぎたのかもしれないけれど、

「なるほどね!」と何かを感じた方は、

感謝の気持ちと愛を込めて愛犬にハグをどうぞ!!

 

暑くて嫌がれらるかもしれないけどね〜(笑)。

しつこくハグしちゃいましょ。

きっと何かが伝わるはずです。

 

 

 

 

さっ、今日も暑い1日です。

 

ワンちゃんは勿論、

皆様も熱中症にはお気をつけて

お過ごしくださいね。

 

 

 

posted by: 矢島 陽子 | - | 00:01 | - | - |-
こふく 11歳のBirthday

 

5月29日は

こふく11歳のお誕生日。

 

やっぱり、こふくは可愛いすぎる。

posted by: 矢島 陽子 | - | 00:00 | - | - |-